wiki:Ja:Help/Action/Draw

Version 10 (modified by stoecker, 4 months ago) (diff)

Directory rework, see #18845

Translation is incomplete.

ノードを描画

source:trunk/resources/images/mapmode/node/autonode.png ショートカットキー: A動作モードの一つです

このツールは使い方により挙動が変わります。

試してみよう

josmwiki-actiondraw.osm"ファイル > 場所を開く ..." (Ctrl+L)から開いてみよう。

標準モード

ノードの作成

何も選択していない状態で、画面の空白部分をクリックすると既存のウェイと関係の無い新しいノードを追加します:

ノード上でクリックすると描画モードが終了します

描画モードを止めるには、選択したオブジェクト(ノード)をサイドクリックします。これはとても素早くでき、ダブルクリックと混同するユーザーもいます。いいえ、ダブルクリックは不要です:

セグメントの描画

何も選択していない状態で、一つのノードをクリックしてさらに画面の空白部分をクリックすると、新しいノードが追加され新規のウェイになります(セグメントの一つです):

注意:二つ目のノードをクリックすると描画モードが終了します

ノードをクリックすると空白部分と同じように新しいセグメントができます

  • If you are currently not drawing, then you can select node with a left mouse click
  • If the node is an end node of a line then also the line gets selected (leaf node + way in selection); this will be explained in #Continuousdrawing

In demo below, left mouse click was used to select first drawing mode, then clicked 6 times at nodes:

共通ノード

これは、道路や川の流れを編集するときに必要になります。

ノードを一つ選択してから既存のウェイ上の二つのノード間をクリックすると、そのウェイ上の新しいノードとして追加され二つのノード間に配置されます。さらに最初に選択していたノードから新しいノードにはウェイが引かれます。

新しいノードは両方のウェイに属し、しばしば"共通ノード"と判断されます。

簡単なシナリオ:

共通ノードはより大きい

他のノードと区別することができます。

最初のウェイは元のウェイとの共通ノードを有します。二つ目のウェイは共通ノードが有りません(詳細は下の二つ目のウェイがどのように書かれたかの説明にあります):

交差しているウェイの上でクリックするとノードが追加できる

二つのウェイが交差しているときに、単純にマウスクリックすると共通ノードができます。

(stub)

末端ノードをダブルクリックすると描画を停止します

最後のノードを追加するときにダブルクリックすると描画が停止します。この方法は最後のノードをクリックする必要がありません。しかし、この特別な例を知っておく必要があります:

描画の継続

Previous way will be continued if both are true:

  1. nothing was selected OR way in question was selected
  2. draw mode applied to leaf nodes

If draw mode applied to non-leaf nodes, it will create a new way instead of continuing old one:

Left click on drawn way will stop continuous drawing

It doesn't matter if you click on nodes or create a new node in a way:

Snaps to existing nodes or ways

Note how nodes and way change colour to yellow when hovering over them:

If you click near an existing node it draws a "segment" between what was previously selected and the existing node, and this allows you to re-use existing nodes to make a new way / area (so that certain nodes and "segments" can be reused in more than one way/ area):

Angle snapping

Often necessary when editing barriers, fences, walls, non-trivial buildings, indoor features and other man-made objects, covered here: Help/Action/Draw/AngleSnap.

修飾キー

Alt修飾キー

Altキーを押したままこのツールを使うと新しいウェイを開始します。既存のウェイを延ばすことはありません。

Shift修飾キー

Shiftキーを押したままこのツールを使うと"自動接続"機能を無効にできます。新しいノード間にセグメントは引かれません。

Ctrl修飾キー

Ctrlキーを押したままこのツールを使うと、既存のウェイへのスナップが無効になります。既存のウェイの近くでも、そのウェイの一部にならないようノードを描くことができます。

修飾キーの組み合わせ

希望する結果を得るためには一つまたはそれ以上のキーを使用するかもしれません。

ここではShiftキーとCtrlキーを一度に使用しています:

関連事項


Edit Toolbarへ戻る
ヘルプへ戻る