wiki:Ja:Shortcuts

JOSM キーボードショートカット

以下のショートカットは、デフォルトの設定です。このリストは古くなっている可能性があります。すべての使用可能なショートカット(他のモードでの変更子を除く)は、いつでもJOSMのショートカットの設定で見ることができます。

編集モード

S オブジェクトを選択
A ノード、ウェイの追加と描画
W ウェイ精度の改善
CTRL-Del ノードやウェイの削除
X ウェイの一部を延伸 (エリアの作成)
Z ドラッグによるズーム

他のショートカット

SHIFT-B ノードを等間隔に配置
C ウェイを結合
G ウェイを引き離す
J ノードをウェイに参加させる
L ノードを一直線に配列
M ノードの結合
O ノードを円形に配列
P ウェイの分割
Q 直交した形状
R ウェイの方向反転
Del オブジェクトの削除 (削除モードにはならない)
+ ズームイン
- ズームアウト
Ctrl-, ズームイン
Ctrl-. ズームアウト
Shift-A 他のオートズームモード表示へ順に切り替え
Shift-M 鏡像
Shift-O 円形を作成
Shift-Q 特定のノードの直交化を元に戻す
1 データにズーム
2 レイヤーにズーム
3 セレクションにズーム
4 競合にズーム
5 ダウンロードにズーム
Ctrl-A すべてを選択
Ctrl-C ウェイやノードなどをバッファへコピー
Ctrl-X ウェイやノードなどをバッファへカット
Ctrl-V バッファからのペースト
Ctrl-Shift-V タグのみペースト
Ctrl-D 複製
Esc 選択解除
Ctrl-Shift-↓ OSMからダウンロード
Ctrl-Shift-↑ OSMへアップロード
Ctrl-← 可視領域の移動
Ctrl-↑ 可視領域の移動
Ctrl-→ 可視領域の移動
Ctrl-↓ 可視領域の移動
Shift-← オブジェクトの移動
Shift-↑ オブジェクトの移動
Shift-→ オブジェクトの移動
Shift-↓ オブジェクトの移動
Ctrl-Z 元に戻す
Ctrl-Y やり直し
Ctrl-N 新規レイヤー
Ctrl-O 開く
Ctrl-S 保存
Ctrl-Shift-S 名前を付けて保存
Ctrl-E GPXにエクスポート
Ctrl-F 検索
Ctrl-Q 終了
Ctrl-W ワイヤー・フレームとマップペイントの切り替え
F1 ヘルプ
Shift-F1 情報 (JOSMのバージョン)
Ctrl-F1 現在選択されているアクションに対するツールチップのポップアップ
F12 設定
Shift-Alt-A 作者ダイアログの表示/非表示
Shift-Alt-C 競合ダイアログの表示/非表示
Shift-Alt-T 選択ダイアログの表示/非表示
Shift-Alt-H 履歴ダイアログの表示/非表示 (履歴の実装は不完全)
Alt-B タグセッティングダイアログを開く
Alt-L レイヤーダイアログの表示/非表示
Alt-A プロパティダイアログでの追加
Alt-S プロパティダイアログでの編集
Alt-D プロパティダイアログでの削除
Shift-Alt-R リレーションダイアログの表示/非表示
Shift-Alt-O 指示の集積ダイアログの表示/非表示 (the undo buffer)
Shift-Alt-P プロパティ/メンバーダイアログの表示/非表示
Shift-Alt-V 妥当性検証ダイアログの表示/非表示

選択モード

クリック 一つのオブジェクトの選択。空の領域をクリックしてからドラッグし、複数のオブジェクトを選択
クリック ノード間中央の赤い+をクリックしながらドラッグし、+の場所に新たなノードの作成
中央ボタン マウスカーソル下のオブジェクトのC順次切り替え (重複ノードや同じノードを共有しているウェイ)。オブジェクトを直接選択するためには "Ctrl"
Shift-クリック 選択モード中で、既存の選択に新しい要素の追加
Ctrl-クリック 選択/解除
Ctrl-領域 "Crtl"キーを押しながら領域選択をすると、選択から領域内の要素を除外
Ctrl-移動 "Crtl"キーを押しながらノード移動すると、ドラッグ終了地点のターゲットノードと結合
Ctrl-Shift-左ボタン 選択したオブジェクトの回転
Ctrl-Alt-左ボタン 選択したオブジェクトの拡大縮小
Alt-クリック マウスカーソル下のオブジェクトの切り替え (ポップアップなし)

描画モード

ダブルクリック 現在のウェイを終了
Shift-クリック ウェイの延伸を終了して新たに描画
Ctrl-クリック 既存のノードやウェイへのスナップを防止
Alt-クリック 分割されたウェイの描画 (描画後、ノードを選択し、Pを押すことで同じことができます)。このモードでは、分割されるノードに短い棒状の印が現れます。

削除モード

Shift-クリック ウェイ全体ではなく、ノード間だけの削除
Ctrl-クリック オブジェクトとそれを参照しているものの削除 (例 ノードを共有している複数のウェイの同時削除).
Alt-クリック ノードを残してウェイを削除

延伸モード (X)

Ctrl-クリック ウェイのセグメントに直交させる

すべてのモード

右ボタンクリック クリックしながらドラッグしてマップ移動
スクロールホイール ズームイン ズームアウト

注: gnome デスクトップ環境では、 "Alt"-クリックはウインドウの移動に使われるため、"AltGr" キーが代用されます。キーボードによっては"AltGr"は単に右側の"Alt"キーの場合があります。

参考


ヘルプにもどる

Last modified 4 years ago Last modified on 2014-02-03T04:35:35+01:00