wiki:Ja:HowTo/JOSM-under-Linux

HowTo > Linux環境でのJOSM

ALTキーを使えるようにする方法

利用中のウィンドウマネージャがAltキーを修飾キーとして使っている場合、JOSMのいくつかのキーの組み合わせは正常に動作しません。

  • ウィンドウマネージャの設定で、修飾キーを他のキーに変更してください。
    • KDEを使っている場合、ALTキーの振る舞いを変更したくなるでしょう: コントロールセンターを開き、デスクトップ --> ウィンドウの挙動 --> アクション の順にクリックします。

別の方法として右側のALTキー Alt Gr を使うこともできます。

Java仮想マシン

Ubuntu上でGnomeを使っている場合、JOSMをリポジトリからインストールできます。 まだjavaを導入していなければインストールしてください。 JOSMはbashからjosmコマンドで起動できます。 次のようなエラーが出ることがあります:

  No valid JVM found to run JOSM.
  Please install one of those mentioned in README.Debian
  or set the JAVACMD environment variable prior running josm.

このようなときには /usr/local/bin フォルダにシンボリックリンクを張る必要があります:

sudo ln -s /usr/bin/java /usr/local/bin/jamvm

これでJOSMを起動できるようになるはずです。

バージョン12.10より前のUbuntuを使っている場合、バグ#1186377を引く可能性があることに注意してください。 回避策はチケット #8279 に示されています。


Howtoに戻る
Install notes (en)に戻る

Last modified 9 months ago Last modified on 2018-06-10T11:09:35+02:00