wiki:Ja:Help/Preferences/Validator

設定 > 妥当性検査の設定

ここで必要な検査のみを有効にすることができます。 デフォルトでは全てのエラーと警告の検査が有効になっています。

妥当性検査機能で検査される項目の一覧:

検査 説明 修正方法
source:/trunk/images/data/error.png 重複したノードほとんど同じ場所にノードがないかを確認します一つのノードにマージし、全てのノードの属性を集約します
source:/trunk/images/data/error.png 重複したウェイのノードウェイの端がループしていないか確認します(例えばノード一個分戻っていないか)ウェイを分割してループになっている端を削除します
source:/trunk/images/data/error.png 逆向きの海岸線: 陸地が左側にない反時計回りになっていない海岸線がないか、誤った場所に置かれていないか(陸地にある湖に海岸線を使っていないか)を確認します海岸線を逆向きにします
source:/trunk/images/data/error.png 接続されていない海岸線: 海岸線のウェイが閉じていない海岸線のウェイが他の海岸線のウェイの終点に接続していることを確認します
source:/trunk/images/data/error.png 順番が正しくない海岸線: 海岸線のウェイの開始点と終了点が接続されていない海岸線のウェイの始点が他の海岸線のウェイの終点に接続しているか、あるいは逆に終点が他の海岸線の始点に接続しているかを確認します海岸線を逆向きにします
source:/trunk/images/data/error.png不完全なウェイノード数0または1のウェイがないかを確認しますウェイを削除します
プロパティのキーをチェック属性のキーの綴り間違いを確認します。 間違ったキーについてはwords.cfgを参照間違ったキーを正しく修正します
プロパティの値をチェックプロパティの値に綴り間違いがないか確認します。 タグプリセットのファイルを使って確認します綴りを直します
空のプロパティ空の値のプロパティがないか確認します空のプロパティを削除します
source:/trunk/images/data/warning.png 交差しているウェイ同じレイヤーで交差ノードなしに交わっているウェイ(highway/railway/waterwayのタグを持つウェイ)を確認します適切なレイヤーに配置します(bridgeやtunnelのタグ付も!)
順番が正しくないウェイウェイの全てのセグメントが正しい順番になっているか確認しますウェイを並べ直します
source:/trunk/images/data/warning.png 重複したウェイ二つのウェイが同じノードを共有していないか確認します重なったウェイを削除します
source:/trunk/images/data/warning.png 自身で交差するウェイ自分自身に交差しているウェイがないか確認しますウェイ自身への交差を削除するか、重なった部分を削除するかウェイを分割します
source:/trunk/images/data/warning.png よく似た名前のウェイ非常によく似た名前のウェイを確認します。打ち間違えの可能性があります名前を修正します。 名前が正しければ無視してください
source:/trunk/images/data/warning.png 閉じていないウェイウェイのタイプによって閉じているべきウェイがちゃんと閉じているかを確認します閉じていないウェイを閉じます
source:/trunk/images/data/warning.png タグ付けされていないウェイタグのないウェイがないか確認します適切なタグ付けをするか、ウェイが不要なら削除します
source:/trunk/images/data/warning.png 終点が他の道路の側にあるウェイウェイの終点が他のウェイのすぐ側になっているものがないか確認しますウェイを接続するか、本当に接続されていない場合は'noexit'タグを付けて警告対象にならないようにします
source:/trunk/images/data/warning.png 外側のウェイのスタイルが不一致マルチポリゴンのリレーションで、タグの一つがリレーションとアウターウェイで別の値になっていないか確認しますリレーションに関連するタグをリレーション自身にコピーします
source:/trunk/images/data/warning.png 内側のウェイのスタイルがマルチポリゴンと同じマルチポリゴンのリレーションで、タグの一つがリレーションとインナーウェイで同じ値になっていないか確認しますインナーウェイからタグを削除します
source:/trunk/images/data/other.png FIXMESプロパティに”FIXME"を含むものがないか確認します注釈が残された箇所を解決します
source:/trunk/images/data/other.png 参照番号のない道路tertiaryタグが付けられた道路に参照番号タグ(ref)があるか確認します。 Highwayの例にあるように常に必要なわけではありませんrefを追加するか無視してください
source:/trunk/images/data/other.png キー 'x' は無効。- ...誤ったキーや名前などの組み合わせがないか確認します可能なら問題を修正します
source:/trunk/images/data/other.png 同じ名前のノード二つのノードが同じ名前になっていないか確認しますノードを結合するか無視してください
source:/trunk/images/data/other.png 重複したエリアエリアが重複していないか確認します実際に問題になる場合は重複を削除します
source:/trunk/images/data/other.png プロパティの値が不明適切なタグ付けがされているか確認します誤ったタグを修正するか削除します
source:/trunk/images/data/other.png タグ無しの接続されていないノード一人ぼっちの無意味なノードがないか確認します付けるタグのない無用なノードを削除します
source:/trunk/images/data/other.png スタイル指定のないマルチポリゴンのリレーションマルチポリゴンのリレーションが何を表すかのタグ付けがされているか確認します例えば建物を表すなら building=yes をリレーションに追加します

関連事項


設定に戻る
ヘルプに戻る

Last modified 5 years ago Last modified on 2013-05-16T06:01:53+02:00