wiki:Ja:Help/Action/BlockDownload

他の言語:

データダウンロードのブロック

(専門家のみ)

OSMデータレイヤーは、データのダウンロードをブロックするように設定できます。

状態

アイコン 状態 osm要素属性 ダウンロード時の動作 GUIでの設定方法
source:trunk/resources/images/layer/osmdata_small.svg NORMAL (オプション: download='true') 特別な動作はありません。このレイヤーにデータをダウンロードすることは可能です デフォルトの状態
source:trunk/resources/images/layer/osmdata_small.svg の右上隅に source:trunk/resources/images/warning-small.svg BLOCKED download='never' 代わりに新しいレイヤーにデータがダウンロードされます 不可能

コードの例

テキストエディタで.osmファイルを編集し、通常の
<osm version='0.6' generator='JOSM'>
の代わりに
<osm version='0.6' generator='JOSM' download='never'>
を使用してください。

その他

このオプションの背後にあるアイデアは、たとえばマップされていないものなど、プライベートレイヤーの一部のデータを管理し、マッパーがこれらをマップに挿入し、マッパーがこれらの場所を訪問するルートを計画できるようにすることです。これにより、誤ってOSMデータをこれらのレイヤーにダウンロードしてしまうこと(元に戻すことができない)を防ぎ、カスタムポイントがOSMデータに埋もれてしまい、かなり役に立たなくなってしまうことを防ぎます。


レイヤーウィンドウ に戻る
メインヘルプ に戻る

Last modified 4 months ago Last modified on 2020-10-24T10:06:07+02:00