wiki:Ja:Help/Action/CreateCircleArc

UtilsPlugin2 -> 円弧を作成

source:applications/editors/josm/plugins/utilsplugin2/images/circlearc.png in OpenStreetMap Trac ショートカットキー: Shift+C

円弧を簡単に描けるようにします。

選択したオブジェクトによって作成される円弧が変わります:

  1. 三つのノード を選択した場合:

    screenshot 1 screenshot 2

    ノードを選択した順番に従って円弧を構成するウェイが引かれます。

  2. 一つのウェイ を選択した場合:

    screenshot 3 screenshot 4

    ウェイの最後の三つのノードを使って円弧が作られ、選択したウェイに"結合"されます。

  3. 一つのウェイとそのウェイ上の三つのノード を選択した場合:

    screenshot 5 screenshot 6

    選択された三つのノードを使って円弧が作られ、選択したウェイに"結合"されます。

注意:

  • 上記2, 3で複数のウェイがノードを共有していた場合、それらのウェイにも変更が及びます。
  • 現在のところ途中のノードは移動され、円弧上に均等に分散して置かれます。

角度の設定

円弧上の二つの点の最大の角度(つまり"解像度")は 高度な設定 から以下のキーで指定できます:

curves.circlearc.angle-separation

デフォルト値は20です。

関連項目


UtilsPlugin2のヘルプに戻る
ヘルプに戻る

Last modified 4 years ago Last modified on 2014-04-07T05:42:26+02:00